コバナシ//明快に面白い! シュールはなし! 爆笑・お笑い・ショートショート・ジョーク短編集
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/16 (Thu) 魔法の缶

 自動販売機の前で休憩していた少年の持っている缶から突然煙が噴出した。
 そしてその煙から男が現れた。
 煙から出てきた男は少年に言った。
「私は缶の精です」
「カ、缶の精……?」
「はい。この缶の底を叩いたのはあなたですか?」
 少年は腰を抜かしながら「うん」とうなづいた。
「私はこの缶の底を叩いた者をご主人様とすることになっています。私はあなた願いをどんなものでも三つ叶えることができる」
「本当?」
「ご主人様、どうぞ願いをおっしゃってください」
 少年はしばらく考えて言った。
「とりあえず缶の底のコーンを何とかしてくれ」

(了)

スポンサーサイト

ショートショート | trackback(0) | comment(0) |


<<夢記録ビデオ | TOP | 万華鏡>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yamakawabunko.blog108.fc2.com/tb.php/81-6c1515d7

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。